頭痛,めまい,手足のしびれ,認知症,生活習慣病など,脳に不安のある方はご相談下さい

〒039-1101青森県八戸市尻内町鴨ヶ池15-1 TEL: 0178-20-8122 
はちのへ西脳神経クリニック
 
 ホームindex.html
 院長紹介profile1.html
 副院長紹介profile2.html
 診療案内・お知らせschedule.html
 脳ドックbraindock.html
 設備紹介equipment.html
 当院へのご案内access.html
    iPhone用サイトhttp://www.sub-hnbrain.sakura.tv/guide.html
 リハビリテーションrehabilitation.html
  MRIMRI.html
  超音波検査echo.html
  電子カルテIT.html
  通所リハビリrehabilitation_2.html

  高血圧と脳卒中

高血圧と脳卒中
  セカンドオピニオンsecondopinion.html
  認知症についてdementia.html
  頭痛についてheadache.html
  めまいと脳の病気vertigo.html

なお,この要旨はデイリー東北新聞(平成25年12月30日)に掲載されました.

血圧測定のイラスト

 高血圧はいちばん身近な病気です.血圧は心臓が収縮した時の収縮期血圧と拡張した時の拡張期血圧で表しますが,高血圧とは収縮期血圧/拡張期血圧=140/90mmHg以上の状態で,好ましい血圧は120/80mmHgと言われています.現在,国内には約4000万人の高血圧の患者さんがいて、そのうち治療を受けているのは約半分と言われています.

高血圧は普段は症状が無いので放置しがちです.しかし,ある時,突然に悪さを始めます.「静かな殺人者」と言われる所以です.その「悪さ」の一つが脳卒中です.


 脳卒中は脳の血管のトラブルにより,突然に起こります.脳の血管が詰まる脳梗塞,脳の中に出血する脳出血,脳の表面の比較的太い動脈に出来る動脈瘤が破れるクモ膜下出血があります.脳梗塞は脳卒中の約6割を占めますが,脳の深部の細い血管が詰まるラクナ梗塞,それより太い脳動脈が詰まるアテローム血栓性脳梗塞,心臓から血栓が飛んで来て脳動脈が詰まる脳塞栓症の3つに分類されます.脳卒中の危険因子には喫煙,糖尿病,高脂血症,不整脈がありますが,最大の危険因子は高血圧です.脳卒中で死亡する危険度は,正常人を1とすると収縮期血圧140-160mmHgの人で3倍,180mmHg以上の人では7倍にもなります.歴史上有名な脳卒中患者は米国第26代大統領フランクリン ルーズベルトですが,ときに収縮期血圧が250mmHgを越える高血圧でした.彼は63才で脳出血のために死亡します.典型的な高血圧が原因の脳卒中です.

 

 脳卒中は1980年までは国民の死因の第一位でした.現在はがん,心疾患についで第三位と改善しましたが,毎年約13万人が脳卒中で死亡しています.また,現在寝たきりの原因の第一位であり,寝たきりの患者さんの4人に一人が脳卒中によるものです.毎年新たに約30万人が発症し,国内の患者数は300万人を越えています.


 脳卒中は怖い病気ですが,高血圧を治療する事で未然に発症を防ぐ事ができます.適切な治療で血圧を正常化すると脳卒中発症危険度が36%下がったという報告もあります.血圧が高いと感じたなら医師の診察を受け,脳卒中を予防しましょう.